収益不動産投資成功のカギ!信頼性のある管理会社の見極め方

当ページのリンクには広告が含まれています。

物件を満室にしようと思ったときに賃料や立地などはとても重要だと思います。

しかし募集する管理会社が果たして信頼できる管理会社かということが、
それ以上に重要だと私は思っています。

目次

満室経営を目指すなら地域の管理会社に賃貸募集を任せるのは必須

その地域での相場を知らない場合には管理会社が決められると言って預かる
金額が重要です。

なので管理会社が信頼できる業者であれば募集条件も決まっていきます。

募集する賃料の金額も査定業者によって違うように、管理会社にも募集の方法やリフォームなどのノウハウも違ってきます。

入居付けが難しいような査定やリフォームをされてしまうと空室期間が長くなってしまい、その期間分賃料損失となってしまいます。

ネットで簡単合鍵作成!全国送料無料!【サービス名】

良い賃貸管理会社を探す方法

良い管理会社に出会うためには、その管理会社の管理物件入居率を聞くのが1番です。

管理物件の入居率が高ければ決められる条件で物件を預かっているということですし、仮に入居率を答えられなければ管理になった後は放置されることすらあると思います。

また、良い担当者さんに出会うことも必要です。

会社として物件を決めてもらうのはもちろんですが、窓口である担当者が知識がないなど打ち合わせに支障をきたす場合もあります。

地方の物件を購入される場合、管理を預かる担当者がすべての窓口となる場合が多いです。

本当にすべてを任せることができる人なのかどうかを見極めましょう。

電話などでは相手の事がよくわからない場合でもビデオ通話などで会話をすることによってわかってくることもあります。

管理会社を選ぶ際に聞くことや確認すること

知らない地域の場合賃貸仲介をしてくれる不動産会社や賃貸管理会社を探すのは苦労します。

まずは地域で活発に活動してそうな不動産会社に以下の事が確認できるような質問をしてみるのが良いかもしれません。

上記はとても重要ですが初歩的な事でもあります。

しかし多くの方はフランチャイズに加盟している不動産業者を選んだりします。

有名フランチャイズに加盟しているからといってそこに在籍しているスタッフの能力が高いとは限りません。

まずはしっかりといろいろな会社に連絡をして自らの意思で管理会社を決めてみてください。

未経験OK!副収入におススメのマンション投資一括資料請求▶\【Oh!Ya(オーヤ)】一括資料請求はこちら/

不動産を高く売りたいならまずはAI査定から▶「おうちクラベル」無料一括査定とAI査定をセットで行います!安心のソニーグループ関連企業

持て余している土地や空き家の活用を複数一括提案▶相続での土地活用、空き家活用を様々な角度からご提案します

\応援クリックお願いします!/
不動産ランキング
不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

不動産業界で9年間にわたりキャリアを積みました。

宅地建物取引士の資格を持ち、賃貸不動産経営管理士としての専門知識を有しています。
豊富な経験と幅広いスキルセットにより、賃貸物件の管理、不動産取引、収益物件の売買など、多岐にわたる業務を担当しています。
顧客との信頼関係を大切にし、効果的な問題解決と優れたサービス提供を通じて、不動産取引の成功をサポートしています。

目次