アパート一階の魅力とは?住居としての滞在と快適さを探る

当ページのリンクには広告が含まれています。

多くの人は集合住宅の場合2階以上を好む場合が多いです。
実際集合住宅の賃料は下の階に行けば行くほど安くなる傾向があります。
そんな中でも私個人的には1階に住むことへのメリットも多いと思います。

目次

アパートの一階に住むことには、以下のようなメリットがあります。


先ほどの賃料が安くなるなど、金額面の事ももちろんですが、
1階であれば物理的なメリットもあります。
具体的に何点かまとめてみました。

下の階に足音などの騒音が響かない


一階の場合には下に部屋が無いので、室内の足音や生活音等が下に響かないので気を遣わずに済む。
自分の生活音が他の人の迷惑になっていないかなど、気になってしまう方は集合住宅の場合は是非とも一階を選んでみてください。

段差などの上がり降りが少ない


アパートの一階に住むことで、階段やエレベーターを使わずにアパート内や自宅に入ることができます。また、荷物の運搬が楽になり、車いすやベビーカー、荷物の多い方にとっては、便利な環境です。

アクセスが良い


アパートの一階に住むことで、駐車場やゴミ捨て場、自転車置き場といった施設へのアクセスが容易となります。また、不用意な階段やエレベーターを使う必要もなく、出入りがよりスムーズに行えるため、快適な生活を送ることができます。

近くの自然との親和性が高い


アパートの一階は、部屋から直接庭に出たり、自転車の置き場や手続きがスムーズになります。また、芝生や植栽などの施設を利用することもできます。アパート周辺に公園や自然が多く、とくに緑が豊かな場合、一階に住むことで、自然とより近い生活を楽しむことができます。

集合住宅の場合希望する階数に住めるとは限らない


希望の地域に集合住宅があった場合でも住みたい階数が空いているとは限りません。
もちろん1階と2階以上の部屋とではそれぞれ良さが違います。
今まで2階以上で探されてる人でも今回の1階のメリットも考えて物件探しをしてみてはいかがでしょうか?

以上のように、アパートの一階に住むことには、バリアフリーやアクセスのしやすさ、自然との親和性が高い環境、プライバシーやペットとの生活など、様々なメリットがあります。ただし、一階は通行人や他の住民の目に晒される可能性もあるため、セキュリティ対策やプライバシー管理には十分な注意が必要です。

賃貸を借りる際の参考記事▶初期費用って何?賃貸物件を借りる際にかかる費用の重要性

未経験OK!副収入におススメのマンション投資一括資料請求▶\【Oh!Ya(オーヤ)】一括資料請求はこちら/

不動産を高く売りたいならまずはAI査定から▶「おうちクラベル」無料一括査定とAI査定をセットで行います!安心のソニーグループ関連企業

持て余している土地や空き家の活用を複数一括提案▶相続での土地活用、空き家活用を様々な角度からご提案します

\応援クリックお願いします!/
不動産ランキング
不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

不動産業界で9年間にわたりキャリアを積みました。

宅地建物取引士の資格を持ち、賃貸不動産経営管理士としての専門知識を有しています。
豊富な経験と幅広いスキルセットにより、賃貸物件の管理、不動産取引、収益物件の売買など、多岐にわたる業務を担当しています。
顧客との信頼関係を大切にし、効果的な問題解決と優れたサービス提供を通じて、不動産取引の成功をサポートしています。

目次